シミウスジェルとニキビについて

肌トラブル・ニキビに悩む女性のイメージ

シミウスジェルは、肌のしみの改善などを目的で使われる製品です。
メラニンの生成を抑える効果の他にも、コラーゲン・シコンエキスなどで肌を保湿したり、肌へのマッサージ効果もあります。

メビウス製薬のロングセラー商品で、BBクリームなどとならびヒット商品です。
人気の商品なので、幅広い年代のユーザーから愛されています。

しかし、十代の若者や、それ以上の年代であっても突発的にニキビはできる事があります。
そんな状況でもシミウスジェルは使えるのでしょうか?

ニキビの仕組みを簡単に説明

ニキビの原因は、簡単に言えば毛穴詰まりなどです。
皮脂が過剰分泌され、毛穴が詰まります。
進行すると炎症が起こり、黄色であったり赤色に変化します。
(ひどい場合は紫色です。黄色以上にニキビが変化したならば、素直に皮膚科に行きましょう。)

思春期に多発する症状ですが、大人になってもぽつぽつとできます。
特に背中のニキビなどは大人でも関係なくできます。

シミウスジェルの効果

先程も少し書きましたが、シミウスジェルは保湿と美白などが主な効果です。
シミウスジェルで主に美白効果を担っているのはプラセンタエキスなどです。

また、主に保湿を担っているのは、コラーゲンとシコンエキスなどです。
どうしてこれらの成分が保湿につながるのかといいますと、コラーゲンは水分の保持力が高く、乾燥を防ぐ効果があるからです。
コラーゲンは、細胞と細胞の間の細胞外マトリックスに存在していると言われて、加齢により減少していきます。

シコンエキスは、コラーゲンと比べると聞きなれない言葉かもしれませんが、昔から傷薬などで使われてきた生薬の素材です。
他にも、紫色にするための染料として使われていました。
シコンを漢字で書くと紫根です。

シコンエキスに含まれるシコニンやアセチルシコニンには、炎症を防ぐ効果であったり、抗菌作用などもあることがわかっています。
また、シコンエキスは、血流をよくする効果もあるので、結果的に乾燥を防いでいることにもなります。

ニキビがあってもシミウスジェルは使える?

ニキビにとって最もNGなのは、やはり潰す行為です。
不潔な状態を放置することもよくありませんし、同時に洗いすぎることもよくありません。

ニキビが出る肌の状態というのは、油分が過剰な状態です。
できれば油物を控えましょう。
よほど炎症がひどくなければ、皮膚科で診察をうけずとも自然に治癒していきます。

結論から言うと、ニキビがあろうともシミウスジェルは使えなくはありません。
もちろん、直接は触れないようにすることが大切ですが、肌を保湿する事は、ニキビを増やす事にはつながりません。
また、ニキビが作用する箇所と、コラーゲンなどが作用する場所は違うと言われています。

次に、シミウスジェルがニキビの対策になるのかどうかです。
まず、効果はゼロではありません。

特に、シコンエキスは塗り薬として使われてきた歴史もありますし、シミウスジェルがニキビ対策になりうる可能性はあります。
しかし、どんな成分も、限られた範囲内に閉じ込められる量は限りがあります。

それに対して、ニキビ対策のためにつくられた薬用石鹸などは、抗菌作用に加え、その後の菌の繁殖も抑えるようになっています。

先ほどまでも書いたように、シミウスジェルの効果は美白や美肌などがメインです。
シミウスジェルがニキビ対策となる可能性はありますが、効果があったとしても、おまけ程度だと思っておいた方がいいでしょう。

大人のニキビの原因と対策

皮膚には、ターンオーバー(生まれ変わり・新陳代謝)の周期があります。
しかし、年をとるにつれどんどん遅くなると言われており、排出されるはずだった角質などが残ったままになります。

これを対策するには保湿と、それに加えて毛穴の洗浄が必要です。
マッサージなどでキレイにすることもできますが、自宅で行う場合は、脂系の汚れを浮き上がらせることによって汚れを落とす仕組みがほとんどです。

シミウスジェルには保湿成分はふんだんにふくまれているので、大人ニキビ対策にはいくらか貢献はしてくれます。
しかし、汚れなどを浮き上がらせる作用はないので、ニキビ対策のために用いるには少し力不足かもしれません。
(要するに、向き不向きがあって、シミウスジェルはニキビ対策のための商品ではないという事です。)

まとめ

シミウスジェルがニキビがある状態でも使えるのか、ニキビに対する効果はどうなのか、などについて説明しました。

ニキビがある状態でもシミウスジェルは使えますが、ニキビ対策が目的なのであれば、素直に他のコスメを使いましょう。
また、ニキビは跡に残りやすいので、ひどいにきびに悩んでいる場合には、悪化する前にお医者さんに診てもらうことも大切です。

関連記事

スキンケアのイメージ画像

これ1つで10役の効果?オールインワン「シミウスジェル」の使い方

イメージ画像

シミウスジェルの開発元の「メビウス製薬」について

シミウス「ホワイトニングリフトケアジェル」

口コミで話題!シミウスジェルはシミ対策・予防に効果なし!?