美白に効果のあるシコンエキスとは?知っておかないと怖い副作用もある成分?

漢方のイメージ画像

漢方や生薬というものをご存知でしょうか?
一般的には自然にある植物などを用いて、それを煎じたりしたもので調合したり、あるいはそのまま粉末として使用したりする、天然由来のお薬の事です。

科学技術の進歩により化学成分で作られたお薬が主流となっている現代でも、確かな効能を認められて処方もされています。

今回、解説するのは生薬の1つである「シコンエキス」についてです。
生薬においては「シコン(紫根)」と呼ばれて、美容成分として注目されていますが、古来からは抗炎症作用や傷の治癒促進、殺菌作用などの効能から傷薬として使われ、日本でも口内炎や舌炎などといったお口の炎症に対しての治療で用いられています。

これがいったい美容にどんな影響があるのでしょうか?
そんな疑問を解決するため、詳しく解説していきます。

シコンエキスとは

シコンエキスというのは、生薬においてシコン(紫根)と呼ばれる、ムラサキ(ムラサキ草)の根を乾燥させたものから抽出したエキスです。

主なる効能は先述の通り、【抗炎症作用・抗菌作用・治癒促進作用】の他にも【解毒・解熱作用、養毛促進作用】などもあります。

そこだけ聞いて、やっぱり美容には関係ないんじゃないか?と思われた方もいるでしょう。

ですが、シコンエキスには血行を促進させる作用も含まれているのです。

シコンエキスの美容成分について

シコンエキスに含まれている成分によって生まれる効能の1つ、血行促進。

これは単純に血行促進効果で血行不良による体調不良が改善されるほか、新陳代謝も活性化させることができ、それによりターンオーバー、つまり皮膚の生まれ変わりが促進されます。

結果として古い肌が新しい肌へと切り替わり、シミやシワに効果があるという形になります。

そのため、シコンエキスによる美容効果は血行・新陳代謝の促進によるシミ改善や美白などです。

更に、前述の通り抗炎症作用があり、さらに抗菌作用もあります。

皆様は炎症の原因が何であるかご存知でしょうか?
知っている方も多いとは思いますが、炎症というのは傷に菌が入りこみ、繁殖した状態を指します。

そして炎症は口内だけでなく、皮膚にも発生します。
そして美容の面で、最も厄介な炎症「ニキビ」にも効果があります。

シコンエキスの抗菌作用は、ニキビの原因であるアクネ菌を駆逐することができ、更には抗炎症作用によりニキビ自体も残らず、跡も新陳代謝ですぐに新しい皮膚へと入れ替わってしまいます。

このように、シコンエキスには2つの大きな肌への効果が期待でき、人気の成分の1つとして手作りされる事もあるほどになっています。

シコンエキスの副作用について

ただし副作用もあります。

とはいっても気をつけるだけで問題ありませんし、少なくともシコンエキスを使用している製品であればまずありえないことですので、副作用に心配する必要があるのあは、たいてい自作であったり、手作りのものを貰った時でしょう。

シコンエキスには、肝臓に対して害を及ぼす「ピロリジジンアルカロイド」という成分が含まれており、摂取すると毒として肝臓を痛めますが、経口摂取、つまり食べなければ問題ありません。

肌に塗るといった使用方法が主であり、口内炎へ使用する際も口いっぱいに溜め込んで飲み込む、なんて真似をしなければ問題ありません。

それと、薬品として制作する以上当たり前なのですが、シコンエキスの濃度が高い場合は、逆に肌に悪い効果となってしまいます。

既存の製品であれば問題ありませんので、安全に利用したい方は「シミウスジェル」などといった、シコンエキスを含んだ製品をおすすめします。
(詳細は後述します。)

手作りシコンエキスについて

シコンエキスは文字通り、紫根から抽出したエキス、つまり出汁をとるのと同じ要領で自作することができます。

作り方は簡単です。
漢方薬局などやインターネット販売などで生薬を取り扱っている場所で紫根を購入して、適正の分量の紫根と水で15分ほど煮込んでからmしっかりこして冷やすだけです。
これで簡単シコンエキス100%の化粧水が完成します。

なお、先ほど説明した通り、紫根エキスには副作用もあり、それを手作りするわけですので、分量ミスなどで体調不良に繋がった場合も全て自己責任です。
心配な方は予めエキスを含んだ製品か、それともシコンエキスそのものを購入して水で薄めましょう。

まとめ

以上、美容効果があると人気のシコンエキスについて解説しました。

シコンエキスに限らず、美容や健康に良い生薬は多数存在しています。
化学的な薬品では効き目がなさそう、イマイチ信頼できないという方は自然由来の力を借りてみるのはいかがでしょう?

こうして現代でも漢方や生薬が食品、医療品、美容品等に使われているのも「効果がある」と認められているからこそです。

もちろん天然由来の成分ですので、オーガニック成分しか受け付けないという方にも問題はありませんし、アレルギーや体質による良し悪しもわかりやすいものでしょう。

シコンエキス配合の美容品をお探しの方には「シミウスジェル」をおすすめします。
マッサージにも使えて、ジェルを塗り広げるだけでスキンケアに必要な10工程の作業と同等の効能を得ることができます。
また、シコンエキス以外にも天然由来成分などの美容成分が数多く含まれています。

シミウスジェルの詳細や口コミは、こちらのページで紹介しています。
口コミで話題!シミウスジェルはシミ対策・予防に効果なし!?

関連記事

関連記事がありません。